簿記を勉強していたころ

28 7月
簿記を勉強したのは高校生のときです。当時は、まず簿記3級の参考書を買ってきて勉強を始めましたが、半月でマスターしてしまいました。その時点で、日商簿記検定の試験日までまだ1カ月残っていました。このまま受験までうだうだと過ご...
Read more »

読書の入り口

14 2月
(前回から続く) 今でこそエンタメ小説を読みませんが、そもそも私が読書に夢中になったきっかけはエンタメ小説でした。 私は、小さいころは本が好きだったはずですが、小学生のころはほとんど読書をしませんでした。 その私が中学生...
Read more »

去年は140冊

13 2月
私は本を読むのが好きです。本を読まないでいると頭の働きが鈍る気がします。もちろん日本語の表現力を磨く効果もありますが (翻訳者として重要なことです)、それよりも、時代の流れを読めなくなることが怖いです。かつて読書から遠ざ...
Read more »

たいやき式翻訳法

15 4月
書籍は、よほど薄いものでない限り、複数の章や節から構成されます。その1冊の本を翻訳するときに、どのような順序で翻訳していくか。人それぞれいろいろな進め方があるでしょう。私にも決まった順序があります。独特な翻訳順序かもしれ...
Read more »