barracuda

5 3月

動物図鑑が手に入ると、いろいろ調べたくなります。

私のPCにはSeagate社製のBarraCudaシリーズのハード ディスク ドライブ (HDD) を入れてあります。barracudaは魚の名前です。さっそく図鑑をパラパラ……。

great barracudaが出てきました。

ロケットのように細長い銀色の体をした魚です。突き出た下あごには鋭い歯がずらり。背中側には太いしま模様、体側には大きな斑点が並びます。体長2m、体重50kgにもなり、自然界での天敵は大型のサメくらい。生息域は熱帯から亜熱帯。成魚は単独で行動し、素早い動きで獲物を襲います。

barracudaの素早い動きをHDDのイメージに重ねたのでしょうか。

barracudaは日本語のカマスに相当します。カマスといえば、大学生の頃に読んだ雑誌に、こんなことわざが紹介されていました。

A rěngalěk ěl sěchal a diměkě kěrei ko ěr a měrsaod ěl mělbard ěr tir ra btil a ralm.
「男の子は小さくとも、潮流の方に向いて泳ぐカマスのようであれ」[1]

パラオ共和国に伝わることわざだそうです。ここでも、カマスの敏捷 (びんしょうで力強い泳ぎが捉えられています。

無機質なHDDが愛らしく見えてきました。

参考文献
[1] 崎山理, 特集・世界の言語70+1 (下): パラオ語,『言語』1991.6, Vol.20 No.6, 大修館書店, p.41


有限会社トランスフロンティア
名古屋で通学制の翻訳講座を開いています。詳しくはスクール案内へ。
理工系専門書、IT・電気工学・その他分野の英→日翻訳を承っております。2001年創業以来1000件以上の翻訳実績。お見積もり・お問い合わせはこちらからどうぞ。