翻訳サンプル: Rec. 601

17 4月

電子工学 (通信) 分野の英日翻訳サンプルです。

文体: 固め

(訳文)
Rec. 601
信号の形式

Rec. 601信号は、アナログのコンポーネント映像信号をデジタル エンコードしたものと見なすことができる。そのため、水平・垂直両方向の同期・帰線期間のデータもサンプリングの対象とする。フレーム レートにかかわらず、輝度のサンプリング周波数は13.5 MHzである。サンプリングした値は、YCbCr空間で8ビットまたは10ビットのPCMコードを使用して一様に量子化する。

(原文)
Rec. 601
Signal format

The Rec. 601 signal can be regarded as if it is a digitally encoded analog component video signal, and thus the sampling includes data for the horizontal and vertical sync and blanking intervals. Regardless of the frame rate, the luminance sampling frequency is 13.5 MHz. The samples are uniformly quantized using 8 or 10 bit PCM codes in the YCbCr domain.

注:
1. 原文は英語版Wikipediaから転載しました。
2. 上記の翻訳サンプルは、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「Rec. 601」を素材として二次利用しています。


有限会社トランスフロンティア
名古屋で通学制の翻訳講座を開いています。詳しくはスクール案内へ。
理工系専門書、IT・電気工学・その他分野の英→日翻訳を承っております。2001年創業以来1000件以上の翻訳実績。お見積もり・お問い合わせはこちらからどうぞ。